マーケティングストーリーラボ

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

Google日本語検索アルゴリズムアップデートについて~コンテンツSEO番外篇その2~

こんにちは。イーサンです。

さて、前回まで三回のコンテンツSEO関連記事を掲載してきましたが、前回に引き続き、まさかの番外篇二連チャン!でございます。

「スター○ォーズ」や「○る!大捜査線」シリーズのようにスピンオフ企画を連発して次回作へのつなぎをするかのごとく、人気企画然とする本シリーズでございます。

SEO

過去記事はコチラから

第一回:コンテンツSEO、WEB集客なんて簡単だ!

第二回:SEO対策って時代遅れ?

~番外篇~コンテンツSEO、WEB集客なんて簡単だ!大手キュレーションメディア閉鎖問題を斬る!

 

■2月3日にGoogleWEBマスター向け公式ブログで発表

そして、今回もまたまた若干旬を逃してしまった感はありますが、先月2月3日にGoogleから日本語検索品質向上に関するアップデートが発表されました。

前回の番外篇で、Googleの検索アルゴリズムの品質向上を強く願う旨書いていた私の想いが、ようやくGoogleに伝わった(?)結果だと自負しております。

ということで今回のアップデート内容をまとめてみました。

■アップデート内容は主に二点!

今回の発表で重要なポイントは以下の二箇所かと思います。

(言っている内容はほぼ一緒のことです)

“ユーザーに有用で信頼できる情報を提供することよりも、検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、品質の低いサイトの順位が下がります。その結果、オリジナルで有用なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになります。”

“今回の変更は、日本語検索で表示される低品質なサイトへの対策を意図しています。”

GoogleWEBマスター向け公式ブログ 「日本語検索の品質向上にむけて」より 2017/2/3

■結局どういうこと?

要は、昨年問題となった医療情報まとめサイトに端を発した低品質な(コピペやリライトを乱用し、検索上位に来ることだけを主眼に置いた)まとめサイトについて、検索順位を下げ、よりオリジナリティを持ったコンテンツを発信するサイトを評価していきますよ、という大方針が発表されたと言うこと。

前回の記事(番外篇)で、検索上位に上がってくるグルメサイトの情報似たりよったり感への個人的想いを綴っていた私ですが、つまりはそういったサイトは評価を順次下げていきますよ(=検索結果に表示させなくしていきますよ)、という宣言と受け取っております。Google先生、ありがとう!!これで私のランチライフが今後さらに充実していくはず!!

■実際に検索順位が下がったサイトは?

実際、下記サイトで検証しているように、グルメ検索した際にもよくページ表示されていた旅行キュレーションサイト「RETRIP」や女性向けキュレーションサイト「MARBLE」等は大きく順位を下げているようです。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/03/news099.html

ただ、すでに以前から徐々に検索順位を下げていた「NAVERまとめ」などは今回のアップデートでは対策の対象からは外れているようです。

大手サイトがしっかりとルールを守って(コピペやリライトを乱用し、検索順位を上げるためだけの中身の薄いコンテンツをアップするような手法を使わないこと)も、中小サイトにおいては似たような手法を使って同様の状況が起こりえることを前回記事で書いていましたが、今後は、そういったサイト群にも対策の影響がでてくることが十分考えられます。

■得する人、損する人?

ということで今回のアップデートで得をする人たちはこんな人たちだと言えるでしょう。

画像2

 

1、Googleの検索結果を信頼して、検索で正しい情報を得たいと考えている検索ユーザー

2、オリジナルで正しい情報を発信し続けている真面目なサイト運営者

正直者は馬鹿を見る、といった言葉もありますが、そんな世の中になってほしくない!子供達には夢を持って生きてもらいたい(話が大きすぎ?)と思っている私にとっては今回のアップデートは非常に喜ばしい発表となりました。

逆に、SEO対策をメインに内容の薄いコンテンツでアクセスを稼いでいたようなサイトは今頃対策を練ったり、戦々恐々としていることでしょう。

■まとめ

検索ユーザーが、自身が求める情報にたどり着けず、検索結果に辟易とし、Google検索を使わなくなるような日が来てしまわないよう、今後も真面目にコンテンツを発信しているサイトが評価されるアルゴリズム改善がなされていくことを切に願っています。

(ストック情報がより精度高く整理されて、我々に提示してくれる他サービスが出現してくるのであれば、必ずしもそれがGoogleである必要はないのですが・・)

さて、今日はどこにランチに行こうかな―?(たぶん牛丼。さもしい・・。)

でわでわ!

 

イーサン

ミッションインポッシブルに出演していないほうのイーサン。2人の男児の父。

昨年5kgのダイエットに成功したものの、社内では痩身の様子が病的だと噂され評判が悪い。趣味はランニングと料理。