マーケティングストーリーラボ

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

News Update

【セミナーレポート】9月5日開催「EC集客を拡大するデジタルマーケティングセミナー ~インフルエンサー・コンテンツマーケティング・フィード広告~」

2018年9月5日(水)に、「EC集客を拡大するデジタルマーケティングセミナー ~インフルエンサー・コンテンツマーケティング・フィード広告~」と題して、THECOO株式会社、コマースリンク株式会社、そして弊社YUIDEAとの3社共催セミナーを開催しました。今回は当日の講演内容の概要とポイントをご紹介します。

「ググる」から「タグる」時代、需要が高まるインフルエンサー

第1部では、THECOO株式会社 取締役 下川弘樹氏が「インフルエンサーとファンの“共感”によりそうマーケティングとは」と題し、インフルエンサーマーケティングについて事例を交えて説明しました。

インターネットが普及し、消費者のインターネット利用時間の中でSNSや動画サイト利用の割合が大きくなっている近年、消費者へのアプローチの鍵となるのは「Instagram」「YouTube」であると話す下川氏。さらに、インフルエンサーが求められている理由は「消費者の情報取得の方法が変化しているため」と説明します。消費者はSEO対策された企業発信の情報を検索するよりも、インフルエンサーに重きを置き、投稿のタグを検索することで情報を得ているため、従来の広告手法では消費者までアプローチが届かないのです。そのため、企業はインフルエンサーの生態を理解したうえで、各インフルエンサーの使用するツールに合わせた施策を打ち出す必要があるのです。

コンテンツマーケティングで個客へのアプローチをより精緻に

第2部は、弊社Digital×Global マーケティング部部長の吉田浩子による講演です。「コンテンツマーケティングのリアル~ブランドごとのストーリー~」と題し、弊社の事例を基にコンテンツマーケティングについて説明しました。

「顧客行動を把握してエンゲージメントをデザインすることがコンテンツマーケィングであり、結果、収益拡大につながるのです」と、コンテンツマーケティングの意義を語る吉田。さらに、顧客と企業の認識のギャップを埋めていく必要があると話します。その際、コンテンツマーケティングプラットフォームの活用があれば、自然にIMC(統合マーケティング)が進むようになり、データに基づいた企画立案や改善策の実行、さらには、マーケティングコミュニケーションの可視化・最適化が実現可能になります。そこでご紹介したのが、弊社が提供する「Willyet」です。「Willyet」の顧客分析を活用し、コンテンツの改善・最適化を図ることで、個客へのアプローチをより精緻にすることができるのです。
続いて、今後のトレンドとして、ECサイトにコンテンツマーケティングのページを設定している事例に、マルハニチロ株式会社の「マルハニチロダイレクト」をご紹介しました。Willyetを利用することで、すでにある豊富なコンテンツをうまく活用する仕組みを構築することができました。
次に、店舗を持つEC事業の事例としてご紹介したのが、株式会社クイーポ「暮らしのゲンテン | genten」です。リリース情報発信が中心の旧サイトから、ブランドらしい「暮らしの情報」を発信するサイトにリニューアル。ブランディングサイトとしても位置付け、KPIを店舗のアクセスマップページへの流入数で図るというものでした。

Googleショッピング広告&動的リマーケティングのポイントは「フィード」

第3部では、コマースリンク株式会社サービス運営部リーダー 藤本崇氏が「Googleショッピング広告&動的リマーケティング攻略講座~年末商戦に備えて設定方法や運用ノウハウを習得」と題し、Googleショッピング広告&動的リマーケティングについて、実際のアカウント開設の手順などを含め説明しました。

GMC(Google Merchant Center)のアカウントの開設やフィードの作成方法について、実際の画面を使用しつつ説明する藤本氏。特に、フィードは現在項目が約60存在するため、フィードと広告の関係を把握したうえで、露出拡大・効率改善の工夫を施すことが重要となると話します。そこで紹介したのが、コマースリンク株式会社が提供する「DFOマネージャー」です。「DFOマネージャー」は商品マスターデータを各媒体用のデータへ加工・変換するツールです。「DFOマネージャー」の導入により、フィードを最適化することができるのです。

 

セミナー終了後には講師へ質問される方も多く、非常に有意義なセミナーとなりました。YUIDEAでは、今後も明日の売上創りやエンゲージメント創りにつなげるセミナーを開催していきますので、ぜひご参加ください。