マーケティングストーリーラボ

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

News Update

【オーストラリア食品事情】賞味期限切れ間近の商品を無料で!食品ロス施策の好事例とは?

こんにちは。世界のママを研究しつくす!「グローバルママ研究所」のNanaです。
昨今、日本でも問題になっている「食品ロス」。日本では年間約632万トンにも上り、少しでも食品ロスをなくそうと様々な工夫としています。オーストラリアでは、賞味期限切れ間近の食品を活かした画期的なNPOプロジェクトが話題となっており、食物救済の慈善事業として機能しているそうです。今後の事業展開などにぜひお役立てください。

続きを読む…


【EC担当者向け】EC事業を始めるメリットとは?市場規模と合わせて解説

皆さんは日々の買い物をどのように行っていますか? 店舗に行って実物を見ながら買う方もいれば、ネット通販で口コミを見つつ購入、という方も多いのではないでしょうか。最近ではネット通販での購入も多くなり、「ネット通販限定」という商品も出てきています。かくいう私は、一度実物を確認してから商品を購入したいので、通販サイトで情報を確認してから店舗購入、ということが多いです。
今回は、そんな通信販売、いわゆる「EC事業」についてご紹介します。

続きを読む…


LTV(ライフタイムバリュー)とは?-算出方法と向上のさせ方-

こんにちは、Tomです。少し歩いただけで汗だくになってしまう今の季節、汗拭きシートが手放せません。爽快感より香り重視な私は毎年同じ商品を買い求めています。皆さまにもそんな商品がありますか?さて、そんな優良顧客な私は“生涯で一体いくらこの汗拭きシートに使うのでしょう?” 画面の前で「自社の製品・サービスを利用しているお客様は生涯で一体いくら使ってくれるのだろう」ってきっと気になりましたよね? マーケティングでは、その「LTV(ライフタイムバリュー:顧客生涯価値)」を把握することがとても重要なのです。今回は「LTV」の意味から算出方法、そして高め方まで解説していきます。それではいってみましょう!

続きを読む…


【フランス食事情】和食の次は「Nikkei(日系)料理」?フランスで人気上昇中の理由とは?

こんにちは。世界のママを研究しつくす!「グローバルママ研究所」のNanaです。
海外でも知名度が高まりつつある日本食。しかし、「日本食=寿司」のイメージは根強く、手頃な回転寿司屋やテイクアウトの巻き寿司店以外の日本料理店は、その価格の高さもあるのか、いまだ敷居が高い国も多いようです。
今回は日本食が定着しているフランスで近頃、新たに注目を集めているNikkei料理をご紹介。食にも美を追求するフランスで、どのような日系料理が話題になっているのでしょうか。写真にも注目です!

続きを読む…


インバウンドマーケティングとは? 意味や手法、アウトバウンドマーケティング・コンテンツマーケティングとの違いを解説

皆さんは普段、何かを欲しいと思ったりあるいは困ったことがあったとき、どうしますか? 私は、それが個人的なことでも、ビジネスで必要なことでも、ひとまず「検索」し、「情報」を集めます。商品名で検索することもあれば、そもそも求めているものがどんなサービスか分からず「ステップメール 書き方」など、困っていることをそのまま検索してみたり。今回はこの「検索」という行動を多くの人がとるようになったことで注目されるようになった「インバウンドマーケティング」というマーケティング手法について、解説します。

続きを読む…


1 2 3 4 5 6 36