マーケティングストーリーラボ

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

News Update

【セミナーレポート】6月27日開催「ターゲットペルソナの気持ちが動く!!! 知りたくなる&欲しくなる!! 【商品&イメージビジュアルの撮り方/並べ方/拡散方法】」

2018年6月27日(水)に、「ターゲットペルソナの気持ちが動く!!!カタログでもチラシでもECでもインスタでもビジュアルコンテンツが大活躍 知りたくなる&欲しくなる!! 【商品&イメージビジュアルの撮り方/並べ方/拡散方法】」と題して、株式会社フルスピードと弊社YUIDEAとの共催セミナーを開催しました。
今回は当日の講演内容の概要とポイントをご紹介します。

続きを読む…


リードナーチャリングで顧客と戦略的にコミュニケーションを!メリットと手法を解説

数年前から、MA(マーケティングオートメーション)ツールなどデジタルツールの普及に伴い、特にBtoB企業に有効なマーケティング戦略として「リードナーチャリング」という手法が注目されるようになりました。情報収集方法の変化や意思決定プロセスの複雑化などで従来の営業スタイルが通用しなくなった企業によって、新たな顧客獲得・売上拡大を目指して取り組みが進んでいます。そこで今回は改めてリードナーチャリングの重要性やメリット、手法をご紹介します。

続きを読む…


【SNS担当者向け】エンゲージメント率とは?SNS運用における重要性

こんにちは。皆さんは日々どのくらいSNSを使用していますか?これまで個人的な使用が多いイメージのあったSNSツールですが、近年はさまざまな企業がアカウントを持ち、情報を発信している場面をよく見かけます。情報と言ってもさまざまで、自社の商品・サービスだけではなく、エイプリルフールやハロウィンなどのイベントの際に、イベントに関連した内容を発信することも多いようです。
今回はそんな企業のSNS運用において重要な項目である「エンゲージメント率」についてご紹介します。

続きを読む…


【ミャンマー習いごと事情】都市部で人気急上昇中のSTEM教育スクールとは?

こんにちは。世界のママを研究しつくす!「グローバルママ研究所」のNanaです。「子どもの可能性を伸ばしたい!」と親が願うのは、万国共通。そんな願いを叶えるための強力な助っ人といえば、習いごとです。今回のテーマはミャンマー。現地では、国の急速な発展にともない、習いごとに力を入れるママたちが急増中だそう!
英語はもちろんのこと、日本語や中国語の教室、水泳、体操、パソコン、音楽教室など、習いごとの幅がここ5年でグッと広がったミャンマー。目新しいところでは、STEM教育を学べるエンジニアリング・スクールもあるようです。今回は、ミャンマーの習いごと事情をレポートします。

続きを読む…


第10回「日本マーケティング大賞」表彰式!大賞の「クラフトボス」ほか、9件を表彰

2018年6月4日、第10回「日本マーケティング大賞」の表彰式が、アルカディア市ケ谷(東京・千代田区)で開催されました。2018年で10周年を迎えた「日本マーケティング大賞」は、新しいマーケティングやコミュニケーションの手法、ビジネスモデルの開発を積極的に促すことを目的に、日本マーケティング協会(https://www.jma2-jp.org/)創立50周年を機に創設されました。第10回となる今回は、大賞1件、奨励賞5件、地域賞3件が表彰されました。

続きを読む…


1 2 3 4 5 6 7 8 36