マーケティングストーリーラボ(MSL)

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

News Update

『ブランディング』に関する記事一覧

日本の「YUMI KATSURA」がミャンマーの花嫁に人気!ミャンマーに新ブライダル旋風を巻き起こした、成功の秘訣とは?

こんにちは。世界のママを研究しつくす!「グローバルママ研究所」のNanaです。
民主化されたミャンマーでは、さまざまなところで急速な変化が起きています。インターネットやテレビの普及により海外からの情報にも簡単にアクセスできるようになり、伝統衣装がいまだに日常着であるミャンマーでも西洋ファッションへの憧れが高まっているのだとか。ここで注目したいのが、ブライダルファッションの一大ブームです。「伝統も大事にしたいけれど、純白のウェディングドレスも着たい!」そんな花嫁の願いをかなえるのが、ミャンマーの伝統的な衣装と西洋風ウェディングドレスの両方をハレの日に着るという選択肢です。ミャンマーでは、日本を代表するあのブライダルブランド「YUMI KATSURA」が首都ヤンゴンに進出し、人気を博しているのだとか。今回は、ミャンマーの伝統を大事にしながら、新たなブライダル文化を持ち込んだ、その成功の秘訣をご紹介します。

続きを読む…


【基本】コンテンツマーケティングとは? その種類とメリット・デメリット

コンテンツマーケティングという単語を日本でよく聞くようになってきたのは、2014年ごろのことです。そしていまやマーケティング活動に定着していますが、ここで改めて、コンテンツマーケティングとは何なのかをまとめ、その効果やメリット・デメリットをご紹介します。

続きを読む…


パリからフランス全土へ!ベジタリアン・ビーガンバーガー人気から学ぶブランディングのヒントとは?

こんにちは。世界のママを研究しつくす!「グローバルママ研究所」のNanaです。
最近日本でも、有機野菜やベジタリアン、マクロビのお店をよく見かけるようになりました。外食続きでもカロリーが低くビタミン豊富な野菜なら、罪悪感なしで楽しめますね。お肉のイメージが強いフランスでも、ベジタリアンビーガンのお店が目立ってきているそうで、なかでも注目なのは、パリを中心に急増中のベジタリアン・ビーガンバーガー屋さんだとか。美容やダイエットといえばまっさきに思いつくのが野菜中心の食事ですが、フランスでベジタリアン・ビーガンバーガーがヒットしているのには、他にも理由があるようです。今回は、フランスでベジタリアンやビーガンバーガーがなぜウケているのか、その背景を探ります!

続きを読む…


日本の「キャンメイク」が「カワイイ」に熱狂するミャンマーで大ヒット!?その成功の秘訣とは?

こんにちは。世界のママを研究しつくす!「グローバルママ研究所」のNanaです。
どこの国でも女性の関心事の一つに「美」への追求がありますが、国によって流行が異なるという特色が数十年前までありました。たとえば、服装やメイクをみれば、ある程度国籍などを想定しやすかったように感じます。ところがインターネットの普及により、情報の共有化が進み、流行そのものも統一されつつあります。現在、アジアで化粧品業界をけん引しているのがコスメ大国として知られる日本と韓国。その他のアジアエリアで両国はしのぎを削っていますが、どうやら経済成長が進むミャンマーで、日本の「カワイイ」が流行中のようです!覗いてみましょう。

続きを読む…


ブランディングはなぜ必要?事例もあわせてご紹介

だんだんと涼しい日が増えてきて、夏の終わりを感じる今日この頃。これから来る秋や冬に向けて衣替えの季節ですね。服だけではなく、カーペットや布団など、部屋の模様替えを行う人も多いのではないでしょうか。家具を買い替える、そんなときに皆さんはどのお店を思い浮かべますか?私は「お、ねだん以上。」のニトリです。低価格で品質も安心なため、引っ越しや家具の買い替えの際は毎回利用しています。
では、なぜ私は「低価格で品質も安心」と感じ 、そして「家具を買うならニトリ」と選択したのでしょうか。今回は、企業が自社のブランド価値を高め、「○○なら○○(自社サービス)」という認識をターゲットである顧客に浸透させるためのマーケティング手法の1つ、「ブランディング」についてご紹介します。

続きを読む…


1 2 3 4