マーケティングストーリーラボ(MSL)

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

『SNS』に関する記事一覧

スペインでは知る人ぞ知るあのドリンク、80年以上の歴史を持つ老舗が愛される理由とは?

こんにちは。世界のママを研究しつくす!「グローバルママ研究所」のMaikoです。ここ数年、SNSを活用したマーケティングが台頭しているなか、消費者が商品を「パッと見」た時どんな風に感じるかということの重要性はどんどん高まっています。
今回は、スペインのとある飲料メーカーが題材。このブランドが国民に愛されるようになったマーケティング手法をご紹介します。ラベルを見ていただくとわかりますが、どこかの超有名飲料メーカーのロゴに似ていませんか?実際のところ、ロゴが類似しているから売れているとは断定できないものの、親しみあるあのロゴに似ていることで何らか人の心に印象づけているかもしれませんね。

続きを読む…


いま、改めて「SMM」を考える【その1】~ソーシャルメディアマーケティング~

すっかり秋も深まり、子どもの学芸会の練習にも熱がこもってきました。プログラミングや英語の授業があったり小学一年生の授業も様変わりしましたが、「縄とび週間」があったりドッジボール大会で親子交流したりするところは30ン年前の我らの時代と変わらないなぁと思います。


続きを読む…


私たちの買い物が変わってゆく?~オムニチャネルからユニファイド・コマースへ~

こんにちは。インターンのYURIです。
急に気温が下がってきて、そろそろコートを出したいなと思っている今日この頃。寒さ対策もできる機能性もファッション性も兼ね備えた冬服を買いたいと思ってもなかなかゆっくり買いに行く時間が・・・。そんなときにクリック1つでさっと買えてしまうネットショッピングは魅力的ですが、サイズ感や使い勝手などが分からず届いてから想定していたのとはちがうということもあります。
今回はネットとリアルのそれぞれを融合させ、私たちの買い物をより便利に楽しくしてくれる「ユニファイド・コマース」について紹介します。

続きを読む…


もうすぐハロウィン!アメリカの○○○○○グッズ専門店から学ぶ販促のヒントとは?

こんにちは。世界のママを研究しつくす!「グローバルママ研究所」のNanaです。
まもなく、10月のビッグイベント「ハロウィン」がやってきますね。
アメリカでは幼稚園・保育園からはじまり、小学校、中学校、そして高校まで子どもたちは思い思いのコスチュームを着ていくとか。ハロウィンをはじめ、パーティー文化が根付くアメリカではパーティー専門店が注目を集めているそうです。なかなかここまでの規模の専門店は日本では見かけないくらいの充実ぶり。さらにそのPR方法もなかなか、秀逸です。
ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む…


女性向けだけじゃない!~広がるキュレーションメディアビジネス~

こんにちは。インターンのYURIです。
先日弊社YUIDEAが携わっているグルメイベント「激辛グルメ祭り」に行き、ここ一年分くらいの唐辛子を摂取してきました。
別日には友人も同イベントの写真をSNSで投稿しており、後日話を聞くとまとめサイトを見てイベントを知ったとのこと。そのまとめサイトには毎月のおすすめイベント情報や激辛にまつわるお店の紹介などが載っていました。
今回はそんな私たちの生活の大事な情報源であるキュレーションメディアについて見ていきます。

続きを読む…


1 2 3 4 5 6 7