マーケティングストーリーラボ(MSL)

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

News Update

【無料DL】通販事業者様・食品メーカー様特に必見!「贈るタテマエ貰うホンネ」ECでのギフト購入動向最新レポート

EC上でギフト購入する際のユーザー調査をYUIDEA独自の目線でレポート!

去る2020年12月1日~2日にブース参加しました「第10回通販食品展示商談会(@東京交通会館)」にて特別配布した『贈るタテマエ、もらうホンネ。 ホントの〝欲しい〟はどこにある?今どきの『ギフト需要』をテーマに、ECユーザー動向を調査したレポート』
当日2日間にわたりご参加された各企業様(特に通販事業者様・食品メーカー様)に沢山のご興味、多方面からのご好評をいただきました本レポートを今回このMSLで特別公開させていただきます。
当日の様子についてはこちらをご覧ください。
第10回「通販食品展示商談会」に出展しました!
依然続くコロナ禍において、これまでとは異なる顧客アプローチが求められる今、まずは未来の顧客となるユーザーの気持ちを知ることから戦略設計を始めてみませんか?御社が今後実践される「新たな一手」、その初動のきっかけになれればと思います。

アンケート概要

調査主体:YUIDEA
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象:全国都市部に在住する20~69歳の男女(北海道・関東・近畿・九州の都市圏在住)
集計対象:2,190名
調査期間:2020/11/18 ~ 2020/11/25
★資料ダウンロードはこちら

<主な調査内容>

〇ECサイトでギフトを購入する回数/購入時に検討すること
〇ギフトを【贈るとき】【貰うとき】に重視すること
〇ECサイトでギフト購入時に参考にする情報は?
〇ECサイトでギフト購入時に不満に思っていることは?
〇どの商品訴求をみて一番ギフトとして贈りたい/貰いたいか?

本レポートのポイント・特長

・ギフト購入の「前」のユーザー心理を読み解く!

単にECサイト利用動向調査ではなくその前の段階、ギフトで「贈るとき」「貰うとき」の志向性などからユーザーの考え方を読み解けます。

・EC上でギフト購入する際のきっかけが見えてくる!

EC上で購入する際の重要ポイントや参考にしている他の情報など、「購入契機」につながる要素がどこにあるのかも調査・検証しています。

・「VMD」視点からみた購買意欲の違いも調査!売り場戦略の参考に

事業計画や売り場戦略、売り場づくり、その後の効果測定や顧客育成etc…さまざまなフェーズをワンストップで手掛けられるのがYUIDEAの強み。今回はその中でも「売り場戦略・売り場づくり」にフォーカスし、「同じ商品でも、どんな見せ方・訴求だとより購買意欲が高まるか?」など、YUIDEAの強みを活かした独自目線でのリサーチも行っています。
是非、ギフトを「贈るとき」「貰うとき」のユーザー心理・志向を読み解きながら、効果的な売り場戦略にお役立ていただければと思います。

——————————————————————————————————————————
★資料ダウンロードはこちら

上記ご紹介の最新レポートを無料でダウンロードいただけます。ここでしか得られないオリジナルの調査データとなるため、是非この機会にご活用ください。
——————————————————————————————————————————