マーケティングストーリーラボ

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

News Update

情報源は全てネット?! 女子大生に人気のアプリまとめ

お久しぶりです!インターン中の女子大生Umeです。
今回は私の周りでよく使われているアプリやサイトをご紹介したいと思います!

女の子の知りたいことを教えてくれる優秀サイトはこれ「MERY

「そろそろ新しい洋服ほしいなあ」「日本初上陸の新しいスイーツってなんだろう!」
「好きな人にどうやって話しかけよう・・!」

とにかく気になることがあれば最近はすぐネットで調べます。
そんなときよくみるのがMERYというサイト。
「女の子の毎日をかわいく」をコンセプトに、ファッション・コスメ・恋愛・美容・グルメなどの情報が集まるキュレーションサイトです。

このサイト、一度覗くとなかなか出られません・・・
なぜなら、知りたい!と思う情報がありすぎて、どんどん他のページに飛んでしまうから笑。
流行のスイーツやコスメから恋愛の話など幅広い話題をカバーしていて、レイアウトもかわいくて画像も豊富なので見やすい!
読んでいる記事の関連記事も表示されるので、最初チラッと覗く予定だったのが気づけばだいぶ時間が経っていた!なんてこともしばしば・・・
夜更かしには注意です笑 。
女の子が好きそうな話題ばかり載っているので「MERY」から得た情報でガールズトークが盛り上がったりしてとても重宝しています^^

36e30fea56f39e269525cf33f8c8cece_s

バレンタインの時には必須の料理レシピサイト「クックパッド」

たまーに「お菓子作りしたいな」と思ったときにネットで調べると、高確率で上位に表示されるのが「クックパッド」
私も中学生くらいからお世話になってます。
主婦である母だけでなく、私の父も料理を作るときに利用していて、いまや月間利用者数は6,000万人を突破!
幅広い年代層に支持されている料理サイトだなあ~と思います 。
クックパッドの良いところは、ずばりレシピの豊富さ!
同じメニューでも、レシピによって使う材料や調理時間が違うため、「必要な食材を買ってくるのを忘れた!」というときでも、その食材なしで作れるレシピを探したり、時間がないときは時短テクニックを使ったレシピで作ることができます。そもそも「つくるものが決まっていない」という場合でも、家にある食材を入力すればその食材を含むレシピが出てきたり、「煮る」「焼く」などの調理方法から検索することもできます。

f65be725cf01cab2e3eed52ce380637f_s

5分で見れる新しいバラエティ番組の形「Youtube

最近、テレビを見る機会が減りました。
その代わりに、暇つぶしに使うのがスマートフォン。

画像3
Twitterを見たり、ネットゲームをしたり、使い方は人それぞれですが、私は動画投稿サイトYoutubeをよく見ます。
みなさんは「Youtuber(ユーチューバー)」という言葉を知っていますか?
最近では小学生がなりたい職業ランキングで上位に入り、話題になりました。

http://www.oricon.co.jp/special/48911/

「Youtuber」とは、Youtube上に投稿する動画の再生によって得られる広告報酬を主な収入源として生活する人、のことです。
彼らは再生回数を増やすため、視聴者がやってみたいけどお金や常識を考えるとできないような実験的なことを動画にします。
例えば、新発売のお菓子のレビューから、「一人でうまい棒100本食べてみた!」などの大人買い・大食い系や、20代のYoutuberが一から魚をさばく動画(笑)など、主要コンテンツはいくつかありますが、基本的にはなんでもありです。

Youtubeの良いところはだいたいの動画が5分ほどで見れるところ。
夜寝る前のリラックス時間にスマートフォンでサクッと見ることができて、ほぼCMなく見ることができます。(人気動画には広告動画がつくこともありますが)
テレビのバラエティ番組では、プロの芸人やタレントが「おもしろくしよう!」と番組を作っているかと思いますが、Youtubeは一般人の素の反応を見るのがおもしろく、そこに親近感を覚えるから若者の共感を得るのかなあと思います。
実際、動画を見ていると「こういう友達いたら楽しいだろうな~!」と思うことがしばしばあり、気づくと毎日その人の投稿を楽しみにするようになっていました笑 。

個人的にいま一番すきなのはFisher’s(フィッシャーズ)」というYoutuberです。

http://matome.naver.jp/odai/2145346983852211401
もともと中学校の同級生で卒業式の思い出作りに動画を撮り始めたのがきっかけだそうで派手なことをしているわけではないのにメンバー一人一人に個性があっておもしろい!といま大人気のYoutuberです。
基本的にほぼ毎日投稿してくれるので私にとっては、すっかりテレビの代わりになりつつあります^^

今回この記事を書いて思ったのは、どれもそれまで使っていた何かの代わりになっているということ。
「MERY」も以前はファッション雑誌から得ていた情報でしたが、雑誌は本棚のスペースを取るし、毎月購入するとコストもかかる…。
母は料理本などを使うこともありますが、手持ちの本に載っていないレシピをネットで調べているうちに、だんだん「クックパッド」を利用することが多くなりました。
テレビや雑誌で情報収集していたのが、最近はすっかり「ネット」中心になりました。ネットを利用するうちに、もっと手軽に情報を得たい、新しくておもしろいものを見たいと思うようになり、様々なアプリやWebサイトを使い分けています。
…といって、ついつい使いすぎてしまうスマホ。使いすぎには気をつけよう…汗

Ume
インターン中の大学2年生。
1年生のときは新しいことばかりで何が何だかわからないまま1年が終わってしまいました・・・
2年生になってから自分なりのリズムがわかってきて最近では落ち着いて大学生活を楽しんでいます♪
語学のスペイン語が難しすぎて授業中テンションが下がるときも、ド文系の私に数学の必修を課されても前向きにがんばります(笑)