マーケティングストーリーラボ

CONNECT THE STORIES, TO LIVE AND LONG ENGAGEMENTS “生きたStoryを感じる”「場創り」と「コンテンツ創り」

News Update

進化するECの「父の日」商戦

1

もうすぐ「父の日」。
みなさん、いつだか分かりますか??
「6月の第三日曜日」です。今年は6月19日ですね。

「母の日」に比べて、「父の日」ってちょっと控えめなイメージがありますよね。
泣かないでお父さんたち! 毎年ちゃんと考えているんですよ! しかし悩んでいるんです。

そう、「お父さんに何をあげたらいいんだろう」問題。
母親の好みは知っているし、何をあげたら喜ぶか何となく分かるので毎年悩まないのですが、父親にあげるとなると急に距離感が…(ごめんよ、お父さん)。
ここ数年、お酒とゴルフ用のポロシャツを交互にプレゼントしています(汗)。本人に欲しいものを聞くと「何でもうれしい」って言うしなぁ…。
そこで、通販サイトの「父の日特集」を覗いてみました。悩める私のような人間にありがたい「選びやすい」コンテンツが満載。個人的にぐっとハートを掴まれたものをご紹介します。

「ランキング」や「アンケート調査」で選ぶ

2

昨年の売上ランキングや口コミランキング、「お父さんに聞いた『本当に欲しいもの』」などのアンケート調査結果を紹介して、人気商品に誘導しています。「みんなが買っている」「口コミが多い」って安心。これを参考に選べば間違いない気がしますよね~。

楽天市場「父の日 人気ギフトランキング」
http://event.rakuten.co.jp/father/ranking/?l-id=father2016_pc_top_footer_ranking

楽天市場「父の日プレゼント・ギフトガイド」
http://event.rakuten.co.jp/father/guide/?l-id=father2016_pc_footer_700bnr_guide

Yahoo!ショッピング「お父さんが本当に欲しいものランキング」
http://shopping.yahoo.co.jp/event/fathers_day/ranking/?sc_i=shp_pc_promo-seasons_fathersday_top_medama_1

○○なお父さんへ。「タイプ別」で選ぶ

3

「仕事を頑張るお父さんへ」「おしゃれで遊び心のあるお父さんへ」「旅行好きなお父さんへ」など、お父さんのタイプから選ばせる仕組みです。アパレルだと、全身コーディネートを提案してくれているものも多く「これ、まるっとプレゼントしちゃおう」という気持ちになりますね。

鎌倉シャツ「父の日ギフト」
http://shop.shirt.co.jp/shop/e/efathers/

ユニクロ「私だけのありがとうを贈る、父の日」
http://www.uniqlo.com/jp/fathersday/

プレゼントを「あげる側」の気分を盛り上げる

4

髙島屋「ストーリーを贈ろう」
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/gift/story

父の日の由来、定番プレゼント、父の日メッセージ文例がコラム形式でまとまっています。
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/gift/story/FA13963/A14080

父の日の由来、ご存じですか? 「父の日の発祥はアメリカ。母親の死後、6人の子供たちを男手ひとつで育て上げた父親を称え、その末っ子である女性に提唱されたのが始まり」だそうです!(知らなかったーーーーー!)
プレゼントする側も、こういうコネタを知ることでちょっと気持ちがあがりますよね♪

ミドリ「手紙の書き方―父の日に「ありがとう」の気持ちを手紙にこめて。」
http://www.midori-japan.co.jp/letter/special/3078

「離れて暮らすお父さんへ」「同居している義理のお父さんへ」など、細かくパターン別に
手紙の文例がたくさん! レターセットの販売につなげています。うまい!

こんな商品も「父の日」プレゼントに!?

5

DHC「父の日ギフト」
http://www.dhc.co.jp/sph/goods/cagoods.jsp?cCode=11121004

「メタボ脱出大作戦セット」「セサミンで元気ハツラツ! セット」「フサフサ応援セット」などの健康食品が、父の日限定のパッケージ商品に。自社の商品をうま~く「編集」した事例。ナイスアイディアです。

大正製薬 リポビタンD
https://www.taisho-direct.jp/ad/hm/ld_2016FD.html

リポビタンDが「父の日限定パッケージ」で登場。おなじみの商品も、パッケージが変わるだけでプレゼントになるんですね~。そういえば私の父、栄養ドリンク大好きで、毎朝リポD飲んでたな~。(残念ながら今年は「完売御礼」…。来年はこれアリだわ…)

リリースはこちら
http://www.taisho.co.jp/company/release/2016/2016051201.html

【番外編】おもしろキャンペーン

6

小林製薬 ナイシトール「ギャップフォトキャンペーン」
http://naishitoru.jp

若かりし頃と今現在のお父さんの写真をサイトに投稿、抽選で家電などのプレゼントが当たるキャンペーン。写真を使ったキャンペーン増えてますね~。ぱっと見るだけでキレイ・おもしろい、が分かるので、話題になりやすいですよね~。
肥満を気にするお父さんにおすすめの医薬品「ナイシトール」への誘導も、しっかりあります。

【番外編】アプリ

7

おしゃれなプレゼントを探して贈れる「Anny(アニー)」
https://anny.gift/

「誕生日」「結婚祝い」「父の日」などのイベントにおすすめのプレゼントを紹介してくれるアプリです。

すごいのが、相手の住所が分からなくても、プレゼントを贈れるところ。相手のSNSやメールの連絡先さえ分かればOK。商品と交換できるレター仕様のギフトを贈り、相手に住所を入力してもらう仕組み。時代に合ったサービスです。
父の日プレゼント選びの参考にはもちろん、コンテンツ作りのご参考に~!

MOYO
「CVM会議」編集長。入社7年目のアラサー女子。編集ディレクター(4年)→産休・育休→「CVM企画室」なる部署でマーケティング業務を担当中。ビジネス本好き。TBSラジオ好き。ビール好き。息子を寝かしつけた後、ビールと柿ピー片手に、huluで恋愛映画を見てきゅんきゅんするひとり時間が、至福の時。